古物商を副業にする楽しみ方 藤元洋一 まとめ

古物商を副業にする楽しみ方の概要

販売者・・・・・藤元洋一
住所・・・・・・東京都日野市多摩平4-10多摩平の森2-3-1005号
電話番号・・・・090-1820-9170
販売URL・・・・http://fujisun.main.jp/

古物商を副業にする楽しみ方

古物商を副業にする楽しみ方のレビュー

今回は古物市場などから直接仕入れ、販売する

せどり商材となります。

マニュアルの内容として

第1章 2018年は副業解禁元年 副業のすすめ
第2章 古物商とは
第3章 古物商としての仕入れ先
第4章 今すぐお金が欲しい方必見!儲けが狙える仕入れ商品
特典  全国古物市場一覧

と、なっております。

正直、「副業のすすめ」の内容は

セールスレター内にも書いてある部分がある

と思ってしまったのですが・・・(^^;)

また違う内容なのかもしれませんね!

また、「古物商としての仕入先」「儲けが狙える仕入れ商品」

といったノウハウなどは、商材の購入者が増えれば増えるほど

使えないものとなっていきます。

今回の商材に限ったことではありませんので

ご注意ください!

ちなみに、販売者の藤元氏について調べてみたところ、過去に

「僕が週末古物ビジネスで独立するきっかけになった方法」

という商材を出していたようです。

口コミはこちら!

いくら見込みのあるものを仕入れても
売れるのは時と運ですから、
売れないときは売れないと思います。

そして、必要になってくるものは
ある程度の資金と仕入れた際に商品を
置いていくスペースです。

資金はどの程度まであればいいかという
ボーダーラインはありませんが、
あればあるだけその分運用していけますので、
ビジネスの幅が広がっていきます。

資金がない場合クレジットカードという手もありますが、
これは少々危険になってきますので、
おすすめはしにくいものとなってきますので、
できるなら現金を用意していたほうが良いです。

出典元
https://yako.tokyo/僕が週末古物ビジネスで独立するきっかけになっ/

古物商を副業にする楽しみ方のまとめ

いかがでしょうか?

念の為、実践者の口コミをネットで

探してみたところ、実践者の声というよりも

「思い切って実践してみようかな」

「効果を実感している人もいるみたい」

などといった、ステマサイトがいくつか見受けられましたので

みなさん惑わされないようにご注意ください!

早ければ2~3日で

遅くても1週刊以内には

現金を手に入れることが出来るはずです

あくまでも、出来る「はず」ですから、

急いで買ってしまうことのないよう、

転売初心者の方は、ネット上でもノウハウを

無料で調べることが出来ますから

それから今回の商材を購入しても

遅くはないかと思います。

最後に私が副業で転売をオススメしない理由を

お伝えしますね。

「転売」は「安く買って高く売る」という

シンプルなビジネスモデルで誰でも実行しやすく即金性があり、

ネットビジネス初心者でも手が出しやすいジャンルです。

ですが、誰でも実行しやすいということは、競合他者が大勢いるわけですね。

手を止めてしまうと収入に繋がらない為、

次から次へと商品リサーチ→出品する必要が出てきます。

過去に私も本業の合間に時間を作って転売に取り組んだ事もありますが、

リサーチが大変すぎて、商品を見つけるまでにも至りませんでした…。

「ノウハウ」があったにも関わらず、です。

ということで、今回の商材はオススメできません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする